ビオマルシェ 年会費

気になるビオマルシェの年会費!いったいいくらなの?

ビオマルシェ 年会費

 

ビオマルシェは近くのスーパーでは手に入りにくい有機野菜を食べられる宅配サービスです。

 

 

ビオマルシェ 年会費

 

取り扱っている野菜の種類もとっても豊富。

 

 

あなたが食卓の野菜を有機野菜で彩りたいなら断然オススメの宅配サービスです。

 

 

有機野菜が簡単に手に入るなんてとってもラッキーだけど、ビオマルシェには年会費が必要みたい。

 

 

 

ビオマルシェの年会費についてみてみましょう。

 

 


ビオマルシェの年会費は高い?特別な措置とは?

 

ビオマルシェの会員になる時には

 

 

  • 入会金
  • 年会費

 

の2種類。

 

 

金額はそれぞれ

 

 

入会金(預託金):2000円
年会費:5000円

 

 

です。

 

 

「入会金もかかるの!?」

 

 

そうなんです。

 

入会金はもちろん1回きりの支払いですむもの。

 

さらにビオマルシェを退会する時にはこの2000円は戻ってきます。

 

残念ながら、年会費は戻ってきません。

 

 

ビオマルシェ年会費って何のため?

 

ビオマルシェ 年会費

 

 

ビオマルシェに年会費がかかる理由はちゃんとあるみたい。

 

 

 

年会費は、有機農業の発展に向けての「ご賛同金」として、
会員のみなさまに確実に安定的に有機食品をお届けするための「システムづくり」、
有機農産物の「作付会議」 有機農業の「技術研究」など、みなさまの美味しさと
安心のためにあてさせていただきます。

 

有機農業と日本の食の未来を「食べて・育てる」
ビオ・マルシェの宅配に、みなさまのご賛同をお願い致します。

 

 

 

ビオマルシェのはじまりは

 

「安心で美味しいオーガニックを、特別な人だけでなく、求めるすべての人に届けたい」

 

 

そんな想いから。

 

「街を耕す百姓になろう!」という当時のスローガンには

 

有機農業を広げていくことが、自然環境に配慮した持続可能な社会をつくり、食べる人々の豊かな暮らしをつくることにつながるはず!

 

という想いがこめられていたそう。

 

 

有機JAS(オーガニック)の野菜作りってとても手間がかかるんですよね。

 

有機野菜を扱い続けることはとても大変なこと。

 

ビオマルシェの年会費は

 

  • 確実に安定的に有機食品を届けるための「システムづくり」
  • 有機農産物の「作付会議」
  • 有機農業の「技術研究」

 

に充てられます。

 

 

私たちが安定して有機野菜を食べるための必要経費といえそうです。

 

 

ビオマルシェ年会費のとっておきの秘密とは?

 

ビオマルシェ 年会費

 

 

ビオマルシェにかかる年会費、実は初年度は実質タダになるんです!

 

 

ビオマルシェは初年度に年会費と同額の買い物券がもらえます。

 

 

入会金の2000円は退会時に戻ってくるわけだし、年会費もお買物券でもらえるなら

 

 

ビオマルシェは初年度をタダで利用できる

 

 

ってことになりますよね。

 

日頃から有機野菜を楽しみたいあなたにビオマルシェがしっくりくるのかどうか?まずは試すつもりで始めてみてもいいかもしれません。

 

 

是非参考にしてくださいね。

 

 

 

 

page top